CryptoEngine本人認証方法

CryptoEngineの登録がすみましたら、以下の手順に沿って本人認証を行ってください。

2019年9月26日までに、KYCの入力申請後、”Value cannot be Null”のメッセージが表示されていた方で、問題がなければ、KYCを通過しています。
問題があった方は、再度入力画面になっております。
再度Login後、ご確認ください。

1,画面右上(下図矢印)をクリックしてください。

「Account」「Estimated Value」「Logout」と

出てきますので、「Account」をクリックしてください。

2,以下の画面が表示されたら、「Submit Verification Documents」をクリックします。

3,書類提出画面が表示されたら、各項目を入力およびデータを添付の上、送信してください。

​※10月17日より​、Document Typeの内容が下図の内容に変更になりました。

  1. 名前を入力(提出書類と同じ言語で記入)

  2. 苗字を入力(提出書類と同じ言語で記入)

  3. 誕生日を入力

  4. お住いの国を入力

  5. 提出書類の種類を選択※1

  6. 提出書類の写真を選択※2

  7. 提出書類と本人の映っている写真を選択※2

※1

パスポートを提出される場合は

「One picture of a Passport (both sides)」

​在留許可証等を提出される場合は

「One picture of an ID (both sides)」

運転免許証を提出される場合は

「One picture of a driving license (both sides)」

を選択してください。

国際的に身分証明に使用できるパスポート、ID、運転免許証が必要になります。

1及び2番の記載は提出された書類の言語にて入力してください。

※2

提出書類の写真は不鮮明のものはNGになる場合があるので、スキャニングか携帯電話で撮影の場合は高画質で撮影して物を送信してください。

4,「General」にチェックが入れば、本人認証完了です。